取扱製品産業廃棄物用一覧へ戻る

環境保全・社会的責任・経済発展を促します!固形有機廃棄物から電気と熱を創出する画期的なシステムです。 乾式バイオガス・プラント(the dry process biogas  plant)

将来にわたってずっと保ち続けていくことができる
「サステナビリティ(持続可能性)」社会への転換において、 バイオマス利用は有効な手段です。

バイオガスについて

バイオマス利活用とバイオガスBiomass profit use and biogas

「バイオマス」は、動植物から生まれた再生可能な有機性資源で、「生物資源」とも表現しています。バイオマスぼ代表的なものとして、家畜排せつ物、生ごみや食品残渣、林地残材や稲わら・もみがら等の農産資源やサトウキビ、トウモロコシ等が挙げられます。これらのバイオマスは国内に多量に存在し、石油代替の新エネルギーとして、またバイオプラスチック等素材としての活用方法があります。

「バイオガス」とは、バイオマスを原料にメタン発酵の工程により生産されたガスのことを指します。バイオガスはメタンが主成分で、化石燃料とは違い大気中の二酸化炭素量を増加させない再生可能なエネルギーです。(カーボンニュートラル)

バイオガスプラントの理念idea of bio gas plant

バイオガスプラントでは、家畜排せつ物・生ごみ・食品残渣を前処理後にメタン発酵し、バイオガスと消化液が得られます。バイオガスは、コージェネレーション(熱併給発電)ボイラ等の燃料に使用することが出来ます。また、自転車や調理用の燃料にもなります。処理残渣は、窒素やリン等の肥料成分を含み、堆肥として利用できます。このようにバイオガスプラントは、電力・熱・堆肥という3種の再生資源を生み出しているのです。

バイオガスプラントの地球にやさしいエコフロー

乾式バイオガスプラントの導入をお考えの方は下記よりお問い合わせ・ご相談下さい。

ご相談・お問い合わせはこちら

お急ぎの方はお電話でも承りますのでお気軽にお電話下さい
本 社TEL:052-614-6331