関東地区 大手養豚場にて「コンポ」を納入致しました

10.12.22

 

12月は関東地区で「コンポ」の設置が連続しております、この景況の中 本当にありがとうございま

す、お客様から喜ばれるエコテックを目指し今後も日々精進と改良・改善を進めて参ります。

 

経営規模は母豚260頭超の一貫経営を運営されております、 平成14年に「コンポ」を御導入頂いて

おりますが、今般 飼育頭数の増加に伴い繁殖農場の規模を拡大に伴い「コンポ」を追加して頂き

ました。

 

また、オーナー様の将来構想として

コンポにて近隣から発生する所謂 生ゴミ・有機性廃棄物を豚フンと共に処理し地域貢献にも取組

んで行きたいとの崇高な将来構想もお持ちです、是非 弊社にも御手伝いさせて下さい。

 

 

 

導入後の「コンポ」の感想として

 

①故障が少ない

②処理後の豚糞堆肥の評判が良く、近隣農家から喜ばれる

③関東地区でも、冬場は気温が低下する地域であるが密閉式である為、冬場の処理能力低下  が殆ど起きない。

 

以上の理由より、「コンポ」2号機を追加購入して頂けました。

 

弊社「コンポ」が使用しているお客様よりお褒めの言葉を頂き、追加注文を頂ける事は誠に嬉しい限りです。

 

今後ともお客様からの御信頼を裏切らぬよう、関東担当スタッフが自分の子供のように面倒を見させて頂きます。

 

御導入 ありがとうございました。

 

                                          取締役社長 川﨑 浩二