関東地区 大手養豚場にて「コンポ」を納入致しました

10.12.22

 

師走も押し迫り何かと気忙しい季節となりました、本年は宮崎県での口蹄疫の発生、トリインフルエ

ンザの脅威に怯えながらも、畜産物相場は堅調で畜産家の皆様は数年ぶりにゆっくりとした年を越

せる事 本当良かったと思います。

 

さて、新着情報として   関東 大手養豚場にて「コンポ」を納入致しました。

「ありがとうございます」

 

経営規模は母豚200頭の一貫経営を運営されております、既設 堆肥化処理施設として開放式の

処理施設をお持ちですが、増頭により 既設の開放式では処理不足に陥り、周辺 同業者に於いて

弊社「コンポ」が多数導入されており、その信頼感にも後押しされ

 

今般 「コンポ」S-18  1台を御導入頂きました。

 

今後ともお客様からの御信頼を裏切らぬよう、関東担当スタッフが自分の子供のように面倒を見させて頂きます。

 

御導入 ありがとうございました。

 

                                          取締役社長 川﨑 浩二