信越地区にてコンポを納入致しました

10.11.30

 

めっきり寒くなって来ました、12月の声を聞くと気忙しくなって来ます

先日、信越地区の大手養豚グループのメンバーで有り、信越地区のリーダー的な存在である

養豚場様に「コンポ」を御導入頂きました。

 

ありがとうございます

こちらの農場では、既に「コンポ」を2台御使用頂いておりますが、事業の拡大に伴い

第二農場を立ち上げ、第二農場分の豚フンを第一農場まで搬出しておりましたが

 

その手間と、既設「コンポ」 2台では処理能力に限界があり

この度、第二農場に「コンポ」を1台追加して頂きました。

 

このように、「コンポ」に満足頂き、追加で導入頂ける事は弊社にとって大変ありがたい事であります

今後もお客様の期待に答えて行きますので、どうぞ宜しくお願い致します。

 

最近良く話題となります 「出口対策」 

 

こちらの養豚場では、「コンポ」にて製造される有機肥料は主として地元のナス栽培農家様の堆肥センターに肥料原料として出荷されております、その他は袋詰有機肥料も手がけ

 

地元の有機肥料供給基地として地域に貢献しております

 

また、11月は某所にて「コンポ」を12台 まとめて納入・設置させて頂きましたが

 

お客様の御要望により、公表出来ませんが・・・ 

 

12台まとめて御導入 本当にありがとう御座いました、必ずや「コンポ」がお役に立てるよう

 

弊社スタッフが自分の子供のように面倒見て行きますので、どうぞ宜しくお願い致します

 

 

                                            取締役社長 川﨑 浩二